輝いて生きる

最近たまたま読む機会があった本があります。このなかで、「仕事で輝く」ということを考えること自体に無理があるという趣旨のことが書かれていました。仕事で輝くことができる人は、スポーツ選手や芸術家など、ほんの一握りにすぎないということが書かれていました。そして、ほとんどの人は、自分が輝くために仕事をしているのではなく、生活のために必死に働いているのだと記されていました。地道に働くことの大切さを論じたかったのでしょうか。

この本は、たまたま必要があって読んだ本です。著者は大学の先生でした。私の読み方がまちがっていたのかもしれませんが、ちょっと違うなと思いました。わたしは、ほとんどの人が生活のために必死で働いているということは、決して否定しません。わたし自身の今の仕事、生活のために働いています。それは必死にならざるを得ません。ただこの先生は、もしかしたら、人が輝くということをご存じないのかなと思ったのです。どんな仕事にもやりがいがあります。どんな仕事も工夫することでより高いレベルのことができるようになります。毎日の地道な仕事をおこなうなかでも、夢中になって没頭している時、我を忘れている時、人は輝いていると思うのです。もしかしたら、その仕事は社会的なヒエラルキーがあるとしたら、決して高い位置でないかもしれない、給料が安い仕事かもしれない、でも人が本気で目を輝かせている時、人はそんなつまらないことは気にしていないはずです。そういう瞬間があるのです。生活のために働いている人こそ、輝く瞬間があり、それはとても美しいものだと思います。

今、結婚しようと本気で考えている皆さま、もちろん相手の仕事や収入が気になることでしょう。それが条件の一つでありうることもあるでしょう。ただし、どの仕事をしているかを見ると同時に、どういう仕事をしているか、その人は仕事で輝いているかをぜひとも見極めてほしいと思います。そして、これは自分に対してもそうだと思います。自分は、今日一日、輝いて過ごすことができたかを、振り返ってみてはいかがでしょうか。輝いている人には、きっと輝いている相手が見つかることでしょう。

人生には、いろいろなことが起こります。上り坂もあれば下り坂もあります。そして「まさか」が起きることもあります。様々なことが起こるのです。今いわゆる高スペックの人がずっとそうであるとも限りません。輝くことを知っている人間は、どんな境遇になっても輝くことができるしょう。そんな人と出会ってほしいと思います。そして、そんな生き方に自分も一歩踏み出したいものです。

Partners Treeは、皆様に寄り添いながら、皆様の良さを大切にしたサポートを行っています。随時無料面談をおこなっています。お気軽にご相談ください。オンライン面談にも対応しています。

世田谷区・目黒区の結婚相談所 Partners Tree  Jun Hirayama

positive-thinking-4059584__340.png

PageTop