輝いて生きる

最近たまたま読む機会があった本があります。このなかで、「仕事で輝く」ということを考えること自体に無理があるという趣旨のことが書かれていました。仕事で輝くことができる人は、スポーツ選手や芸術家など、ほんの一握りにすぎないということが書かれていました。そして、ほとんどの人は、自分が輝くために仕事をしているのではなく、生活のために必死に働いているのだと記されていました。地道に働くことの大切さを論じたかったのでしょうか。

この本は、たまたま必要があって読んだ本です。著者は大学の先生でした。私の読み方がまちがっていたのかもしれませんが、ちょっと違うなと思いました。わたしは、ほとんどの人が生活のために必死で働いているということは、決して否定しません。わたし自身の今の仕事、生活のために働いています。それは必死にならざるを得ません。ただこの先生は、もしかしたら、人が輝くということをご存じないのかなと思ったのです。どんな仕事にもやりがいがあります。どんな仕事も工夫することでより高いレベルのことができるようになります。毎日の地道な仕事をおこなうなかでも、夢中になって没頭している時、我を忘れている時、人は輝いていると思うのです。もしかしたら、その仕事は社会的なヒエラルキーがあるとしたら、決して高い位置でないかもしれない、給料が安い仕事かもしれない、でも人が本気で目を輝かせている時、人はそんなつまらないことは気にしていないはずです。そういう瞬間があるのです。生活のために働いている人こそ、輝く瞬間があり、それはとても美しいものだと思います。

今、結婚しようと本気で考えている皆さま、もちろん相手の仕事や収入が気になることでしょう。それが条件の一つでありうることもあるでしょう。ただし、どの仕事をしているかを見ると同時に、どういう仕事をしているか、その人は仕事で輝いているかをぜひとも見極めてほしいと思います。そして、これは自分に対してもそうだと思います。自分は、今日一日、輝いて過ごすことができたかを、振り返ってみてはいかがでしょうか。輝いている人には、きっと輝いている相手が見つかることでしょう。

人生には、いろいろなことが起こります。上り坂もあれば下り坂もあります。そして「まさか」が起きることもあります。様々なことが起こるのです。今いわゆる高スペックの人がずっとそうであるとも限りません。輝くことを知っている人間は、どんな境遇になっても輝くことができるしょう。そんな人と出会ってほしいと思います。そして、そんな生き方に自分も一歩踏み出したいものです。

Partners Treeは、皆様に寄り添いながら、皆様の良さを大切にしたサポートを行っています。随時無料面談をおこなっています。お気軽にご相談ください。オンライン面談にも対応しています。

世田谷区・目黒区の結婚相談所 Partners Tree  Jun Hirayama

positive-thinking-4059584__340.png

成婚するために一番大切なこと

AdobeStock_414253058.jpeg

こんにちは!Partners Tree の平山祥子です。
 
緊急事態宣言が延長されましたが、コロナ渦でも日本結婚相談所連盟IBJでは、会員数が増え続け、先月ついに会員数70,000を突破しました!お見合い数も月次最高記録を更新しています。
Partners Treeでは会員数7万人突破キャンペーンとして、期間中ご入会の方にプロフィール写真スタジオ撮影代(¥15,000相当)無料サービスしています。ご検討中の方は、是非この機会に♡

自分を愛せている人

さて、「成婚できる人」

ズバリそれは、自分を愛せている人です。
自分への愛なくして、成婚されていった方はいません。

どういうこと?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

婚活において、異性の視点に立ち、自分に愛されるだけの魅力があるかを考えてみることは大切です。その点においても、自分を愛せているひとは、ポジティブで気持ちも安定しているのでお相手に愛されます。

そしてまた別の観点からも、自分が自分を愛せているかということは、とても重要です。

自分を愛することができなければ、自分以外の誰かを愛すること、相手に愛を与えることができないからです。

無料相談でお会いする婚活者の方の中にも時おり「わたし、めったに人を好きにならないんです」とおしゃっる方がいらっしゃいます。

そういう方に、「自分のこと好きですか?」と聞いてみると、実は自己肯定感が低い方だったり、どうしても自分の中に受け入れられない部分がある方の場合が多いです。

自分のマイナスな性質やコンプレックスを受け入れられなければ、まして他人のそれを受けれることはできません。 

でも、考えてみてください。完璧な人間などいないのです。お相手のプラスもマイナスも受け入れられなければ、結婚はむずかしくなります。

自分を愛せている人は◯◯をしない

多くの婚活者の方々を見てきて感じるのは、自己肯定感が低く自己受容ができていない方ほど、相手にあれもこれも求めがちです。自分に足りないものを、相手に求めてしまうのでしょう。

逆に、自己肯定感が高く、自己受容できている方は、相手に多くを求めません。自分の欠点を受け入れることができているので、他人の欠点もさほど気にならないのです。

つまり、自分を愛せている人は、異性を惹き付ける魅力がある上に、自分を気に入ってくれたお相手(もちろん誰でもというわけではありませんが笑)を、あまり選り好みせずに受け入れることができるので、結婚が早いわけです。

断っておきますが、自己肯定感は、客観的な評価とは関係ありません。他人から見たら羨ましく思えるところをたくさん持っている方でも自信がなかったり「自分なんて」が口ぐせだったりします。

自分を愛するためにはじめよう

では、どうしたら自分を愛することができるのか?

自分を愛するということは、自分を大切にするということです。
まずは、自分の気持ちを大切にしましょう。自分の感情に気付くところから始めましょう。

そしてネガティブな感情にもマルをしましょう。
自分の嫌いなところ、ダメなところも受け入れることです。

理想とは違うこと、たくさんあるでしょう。理想を描けてるだけで素敵なことです。その状態を目指しているだけでも、ワタシがんばっています^^
無気力な自分もいるでしょう。どこかで頑張り過ぎて、ちょっと休憩中かもしれないし、抜く所は抜いてバランスをとっているのかもしれません。そんな自分を労ってあげましょう。

完璧な人間なんていません。自分のプラスもマイナスも、まずは自分が受け入れることです。

そう言われても、できるかな? 簡単にはできそうもないな、という方には、あなたに合った方法をお教えします!あなたに合ったやり方で自分を受け入れていきましょう!  

そうすれば、婚活だけでなく、仕事でも成果を上げやすくなります。結婚後のパートナーシップはもちろん、子育てにおいてもとても大切なことです。何より、あなた自身が生きやすくなります。


無料相談をお待ちしています。Partners Treeは、都内出張面談しております。
もちろん、オンラインでも大丈夫!
お気軽にお問い合わせください♡